社会人が出会いを掴みやすい趣味【男性編】

 

今回は女性に受けると言われている趣味を紹介しますので、「出会いがない」と感じている男性の方はぜひ参考にしてみてください。

女性受けのいい趣味

合コンなど出会いの場で「○○が趣味なんだー」と話したときに受けがいいといわれているのが以下です。

ドライブ

「デートに行ったらどこに連れて行ってくれるんだろう?」という想像を掻き立てるいい趣味ですね。

「今度○○に行ってみようと思うんだけど一緒にどう?」という誘い文句も使いやすいです。

食べ歩き

女性の趣味で増えてきているのが「食べ歩き」。おいしいお店の話をしてみたりして、お相手に「一緒に楽しめそう!」と思わせたら勝ちです。

異性の食事のときのマナー過度な偏食は交際してからも喧嘩やすれ違いの原因になることが多々ありますので、お試しの意味でも気になっている方とは一度食べ歩きに出かけてみることをおすすめします

キャンプ

女性はリードしてもらいたい生き物。キャンプ慣れしている男性は自発性があって、何でも上手にこなせてしまったりしますね。そこをアピールしていくと好感触かもしれません。バーベキューなどでも自分から積極的に調理する男性は好まれますよ。

音楽

好きなアーティストが同じだとぐっと距離が縮まりますね。フェスやライブなど一緒に行けるイベントが多いのも音楽ファンのメリット。

仮にお相手の好きな歌手を知らない場合でも、「その人の歌、聞いてみたい!」と興味を持ってあげると女子は喜びますよ。

映画

ロマンチックな雰囲気になりやすい映画館は定番のデートスポットです。好きな映画が同じだったりすると、「何となくこの人とは合いそうだな」という予感がしたりしますよね。交際してからもお互いの家で好きな映画のソフトを借りてまったり過ごすのもいいひとときです。

読書

男女共に「本を読むのが好きなんだ」と言われて悪い印象はありませんね。本はその人の人生を豊かにしてくれます。「本棚の内容でその人の人となりがわかる」という恐ろしい言葉もあるほど。

本は「自分では知りえないことを知る」には最高のツールですので、読書の習慣がある男性と「まったく読まない」男性とではどうしても差が生まれてしまいます。

健康的なイメージのスポーツもいいかもしれません。他にも料理上手は男女共に印象がいいですよ。気遣い上手なイメージがあるのかも……

あまり打ち明けないほうがいいかも……な趣味

ギャンブル

確かに「趣味は何?」と聞いたときに「パチンコー」と言われたら悲しくなりますね。ギャンブルはのめり込むといいことがないので、つきあう相手の趣味としては望ましくありません。

アイドル

最近はややハードルが下がってきているとはいえ、あまり追っかけに熱心だと女子は引いてしまいます。アイドルのっかけは何気にお金もかかりますしね。

度を越えたコレクション

実家暮らしで可処分所得の多い男性が陥りやすいのがこれ。一旦何かを集め始めると「一から十まで揃えなきゃ」という強迫観念に囚われてしまいがちです。一度離れてしまうと、「あ、なんかそんなにいらないものだったかも……」と気づいたりするのですが……

趣味は社会人の出会いにおいて重要である

「趣味ぐらい好きにさせてくれ!」という気持ちは分かりますが、男性が「料理好きな女子がいいな」と思うように、女性側にも「こんな趣味の男性が好き」というのはあります。趣味を聞かれたときにどんな受け答えをするかで、その人の印象は大きく変わってしまいますので、慎重になりたいところ。

とは言っても趣味が合うカップルは長続きする傾向があるので、そんな人と出会えるのが一番ですね!