ここまで進化した出会い!ちょっとマニアックな「趣味コン」9選!

前回に引き続き趣味に特化した街コン「趣味コン」での出会いについて取り上げていきますが、その中でも特に「これはスゴイ!」というマニアックな趣味コンを9つ紹介します!

趣味に「特化」しすぎ!? 進化系趣味コン

お酒コン

お酒好きの方を対象とした企画です。

様々な種類のお酒を飲み比べする企画もあれば、「ワインコン」や「日本酒コン」など好みに特化した企画も。

また「新潟のお酒」「佐賀のお酒」「秋田のお酒」など全国で作られている地酒をメインに、その土地の料理を併せて楽しむ企画が最近は人気のようです。主に東京都内で開催されているそうですが、蔵元の方を招いてお酒の解説をしてもらうこともあるのだとか。

お酒の席ですので、かしこまらずに楽しめることから人気が出てきているようです。

釣りコン

その名の通り男女で釣りを楽しみながら親睦を深めます。近頃は「釣りガール」も増えているそうで、釣りはもはや男性だけの趣味とはいえなさそうです。

釣りのコツや魚の捌き方を教えてみたり、釣り上手の男性にはアピールポイントがたくさん!中には「なかなか釣れないときに男性がどんな態度を取るかで性格が見える」なんていう、ドキッとするような意見も。

獲物を待っているあいだに、相手との会話をゆっくりと楽しめたらいいですね。

猫好きコン

近年の猫ブームに乗ってかこんな企画まで現れてしまいました。猫カフェを会場に、かわいい猫たちとふれあいながら他の参加者との親睦を深めます。猫におやつをあげたり、一緒に写真を撮ったりと猫好きの方にはなかなか楽しめる内容になっているようです。

もちろん猫が苦手な方は参加しないでしょうから、「結婚したら猫を飼いたい」なんて夢を抱いている方が将来のお相手を探すにはぴったりかもしれません。

他にもハムスターやハリネズミなどに触れる「小動物コン」や、ペンギンのいるカフェが会場の「ペンギンコン」なんて企画も……。初対面の相手とはリラックスして話せないという方は、かわいい動物たちの手を借りてみるのも……?

寺コン

最近、人気を得ているのが「寺コン」。文字通り「お寺でする街コン」のことです。ちょっと背徳的な響きですが、企画の中身は至って健全。写経や読経、座禅などの仏教体験をはじめ、和菓子や精進料理作り、数珠作りなどを他の参加者と協力しながら行います。

人気の理由として、お寺の協力を得て開催しているので参加費用がリーズナブルであること、お寺が会場であるせいか参加者も常識的な人が多いことが挙げられるようです。趣味でお寺巡りをする方も増えてきていますから、ご興味のある方はぜひ参加を検討してみては?

読書コン

今までありそうでなかった、読書好きの集まる街コンです。会場は本のたくさん並んだ「ブックカフェ」で行われることもあり、落ち着いた雰囲気で好きな本や作家の話に花を咲かすことができそう

「その人の中身は本棚を見ればわかる」なんて言いますが、好きな本の傾向がマッチする相手とは進展も早い!?かも!

ヨガコン

ストイックなイメージのヨガですが、本来は呼吸法や体勢、瞑想などを組み合わせて心身の緊張をほぐし、心の安らぎを得るのが目的だそうです。

ヨガコンでは「ペアヨガ」といって男女で協力しあいながらポーズをとるので、距離も一気に縮まりそうですね。

またヨガコンは午前中に行われることも多いので、気に入ったお相手がいたら終了後にお茶に誘ったりと充実した時間を過ごせそうです。

フェスコン

音楽フェス好きの集まる企画です。

プロフィールカードに自分の好きなアーティスト名を書いたりと、音楽の趣味が同じ異性を見つけたいと思っている方にはぴったりですね。

中には実際のDJ機材を操作できる、体験型の企画もあるようです。

音コン

楽器の演奏を趣味とする方向けの企画で、会場のスタジオで参加者同士がセッションするなど演奏家の方には充実した内容となっています。

演奏スキルのレベルは参加資格とは関係ないそうなので、腕に自信のない方でもOK。演奏の上手い人がそうでない人にコツを教えていく……というのも、ひとつの交流ですね。

謎解きコン

会場に仕掛けられた謎を男女のグループで解いていくという、イベント型の企画です。

特徴はなんと言ってもその「シチュエーションの多さ」。

不思議の国のアリスや海賊、監獄、スパイなどをモチーフにした会場で謎解きをしていくアミューズメントな企画が多く、非日常が味わえそうです。

中には「異性の全員と話さないと謎が解けない」仕組みになっているものもあるのだとか……。具体的にどういう仕組みなのかは謎ですが……。

社会人だって楽しみながら「出会い」たいんだ!!

今回の記事では「趣味コン」の中でも特に変り種のものを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回この記事を書くにあたり、「趣味コン」についていろいろ調べてみましたが、どれも運営側の「好きなことを楽しみながら出会いを見つけてほしい!」というアツーい思いが伝わってきました!

もしあなたの興味を引く企画があったなら、挑戦してみては?思いがけない出会いが待っているかもしれません。