誰だって大丈夫!「出会いのない社会人」から卒業する方法

「社会人は出会いが少ない」
「いや、少ないどころかまったく無いし」
とついついぼやいてしまっていませんか?

「仕事に出会うきっかけなんて無いし、きっかけなんて分からない」
「自分に出会いがないのは、今の職場の環境のせいだと思う」
仕事が忙しくて家と会社の往復だけで毎日精一杯でそんな余裕ないし…」
なんて言葉とのセットで、友人との飲み会の席でよく聞きますよね。
「学生時代は彼氏・彼女がいたのにそれっきりで、社会人になってからはまったく出会いがなくなった」
という人もいるでしょうか。
これを読んでいるあなたも、実際に口にしている言葉かもしれませんね。

実際にとあるアンケート結果でも、社会人になってから出会いが少ない、出会いがないと感じている社会人はなんと75%以上もいると出ています。

出会いがないのは、仕事が忙しいせいでしょうか?それとも職場の環境が悪いせいでしょうか?
同じく仕事が忙しくても、職場の環境が同じでも、仕事もプライベートも両方充実させている人もいますよね?
みなさん、社会人だから出会いが無いなんて思い込んで決め付けるのはやめにして、少し考え方を変えてみませんか?
出会いの場は気付いていないだけで、あなたの近くにたくさんあるものなのです。
新しい出会いの可能性を広げるにはどうしたらいいか、これから一緒に見ていきましょう。

どこで出会うの?

身近の出会いの場はこれ!

身近な出会い

職場・仕事関連

定番中の定番ですけど、職場恋愛・社内恋愛ってあこがれますよね。
社会人が一日の大半の時間を過ごすのは職場です。
顔を合わせる時間が多いと、意識していなくても自然と仲良くなっているものなのです。
仕事にまじめに取り組んでいる姿に惹かれたり、さりげなくフォローしてくれたことから意識するようになったり、職場という環境だからこそ生まれるきっかけもあります。
気になる相手の印象を良くしたいのなら、明るい挨拶をすることを心がけてみてください。
同じ職場の人、取引先の人、普段あまり話さない人でも、挨拶をしてみることでその人との距離が一気に縮まって話しやすくなりますよ。

 

友人・知人の紹介

これも昔からの定番の出会い方ですよね。
周りに自分のタイプをそれとなくアピールして紹介してもらったり、自分のタイプを熟知している友人から紹介してもらうパターンが多いようです。
信頼する第三者からの紹介なので、初めて会うのにも安心できますね。
知り合いの紹介だと一人で緊張してなくていいから本来の自分を出しやすくなり、楽しい時間を過ごせますよ。
グループ交際にも発展しやすいです。

 

実は一番多い出会い方なんです

恋人のいる社会人にアンケートをとった結果から

第1位 職場の同僚・先輩・後輩
第2位 知人・友人からの紹介
第3位 学校の同級生・先輩後輩
(出典 http://www.anniversaire.co.jp/)

と、身近で出会いを見つける人が多いことが分かります。
出会いって意外と身近にあるもので、出会いがないってことは無いものなのですね。
身近に出会いがないと感じている人は、身近にある出会いを見逃しているのかもしれませんよ。

 

楽しみながら出会う場はこれ!

楽しみながら出会うなら…

社会人サークル

文字通り社会人のためのサークル活動です。
参加すると、サークル活動を楽しみたい、自分にプラスになることをしたいという意識を持った人たちと年齢・職業問わずに交流できます。
参加者の意識につられて、自分にもプラスになっていくのが、この出会い方の最大のメリットでしょうね。
サークルの参加者の多くは「趣味があう友人がほしいな」と思ってサークルに参加しています。
共通の趣味があるってことは、お互いに話が合う部分が多いので会話が弾みやすいでしょう。
今まで異性に話しかけるのが苦手だった人でも、共通の話題があれば話しかけやすいですよね。

 

習い事・教室

自分の知識や技術を高めながら、自然な出会いにつなげることができます。
出会えるからではなくて、本当に自分が習いたいもの、興味があるものかどうかが一番大切になってきます。
そうじゃないと通い続けることも難しいですし、良い出会いが見つかる前にやめたくなっちゃうかもしれないからです。
個人レッスンなどではなく、料理教室や英会話のグループレッスンなどグループで取り組める習い事がいいでしょう。
運動系ならば、ゴルフレッスンがオススメですよ。
技術が向上していく感覚は年齢問わず嬉しいものですし、「紳士のスポーツ」と呼ばれている競技者のマナーやモラルが求められるスポーツです。
プレーの仕方に人柄が出やすい競技ですし、長い時間一緒にラウンドを回るので、恋愛対象として長くお付き合いできる相手なのか判断しやすいでしょう。

 

共通の趣味ってメリットがたくさん

自分も趣味を楽しんだり、何かを学びながら出会いも見つけられるので一石二鳥ですよね。
レッスンや集まりのたびに何度も顔を合わせることになるので、その人の人柄をよく知ることができます。
二人の共通の趣味で知り合うのは出会うきっかけになるだけではなくて、その先お付き合いをして結婚したとしても一緒に楽しめることが必ずあるというメリットもありますよ。
なので、お付き合いしていく上で一緒に楽しめるものがあるのはとても良いことです。

 

多数の中から選ぶ出会いの場ならこれ!

多数の中から出会うなら…

街コン・合コン

男性も女性も、出会いの場をカジュアルに楽しみたい人の集まりなので、難しいことは考えず気軽に参加できるのが最大のメリットだと思います。
一度の参加で男女問わずに多くの人と出会える可能性がありますし、いい人と出会えたら周りに気を遣うことなくその人とだけ話していればいいのです。
友人と一緒に参加できるので心強いですし、カジュアルな出会いの場なので連絡先を交換しやすいのもいいですね。
イベント系の合コンや街コンは気になる相手と一緒に盛り上がれるので一気にお互いの距離を縮められるかもしれません。

 

恋活・婚活アプリ

24時間、自分の好きなタイミングで出会いを探すことができるので、仕事が忙しくて出会いが無い人に最適な出会いの手段です。
自分が求めている条件を表示できますし、検索機能で希望の条件に合った相手だけのプロフィールをチェックすればいいので、効率的に理想の出会いを見つけることが可能です。
気になる相手とだけメッセージ機能で1対1でやりとりするので、他の人をまったく気にしないでアプローチできちゃいます。
ただ、お互いに顔を合わせることなく気軽にメッセージのやりとりできるからといって、相手に失礼な態度をとってしまわないように十分に注意しましょう。

 

一度にたくさんの出会いがある

仕事で忙しい社会人には、スケジュールに縛られること無く自分のタイミングで参加や登録ができるものはとても魅力的ですよね。
出会いを求めて独身の男女が集まっている場所なので、気軽に参加できるのもいいですね。
街コン・合コン、恋活アプリの利用は、一度にたくさん出会えることが最大の利点でしょう。
1対1で相手を見極めるのではなく、他の異性と比較しながら相手のことを判断することができるので、効率的に良い出会いを見付けられるでしょう。
気軽な場所なので、連絡先の交換も難しくないはずです。

 

それでも出会えなかったら?

それでも出会えなかったら…

自分で出会いを求めて動いてるはずなのに、いい出会いにめぐり合えない人は、ちょっと自分を見つめなおして以下のことに気をつけて見ましょう。

人の良いところを見つける

人は他人の良い面より否定的な面のほうが目に入りやすく、残念ながらなかなかそれを変えることのできない生き物なのです。
ちょっと注意してみて、相手の良いところを見つけるように心がけてみましょう。
人の良いところを見る習慣は、必ず自分をポジティブにしてくれます。
ポジティブな気持ちは必ず自分の行動を後押ししてくれて、良い出会いとめぐり合える可能性を広げてくれるはずです。
大切なのはイイコトメガネ!です。

 

言い訳をやめる

「けど…」「でも…」「仕事が…」と言って自分に対して否定的な言い訳をしていませんか?
他人にだけじゃなくて、自分に対しても否定するのをやめてみましょう。
仕事で忙しいのはあなただけじゃありません。
「けど…」「でも…」を繰り返し、卑屈になっていると面倒臭いヤツだと思われてしまって、相手にされなくなって出会いがないどころか友人だって離れてしまいかねません。
少しずつでも意識して、そういう志向はやめていきましょう。

 

いつもと違うアクションを起こす

いつものメンバーでいつものお店で…とか、毎日会社と家の往復だけ、といういつものルーティーンを少し変えてみませんか?
いつも行かないような違う雰囲気の店に行ってみるとか、ちょっとだけ寄り道をして帰ってみましょう。
そういうちょっとした変化が自分にいい刺激になったり、そこから素敵な出会いが生まれたりとプラスの結果を生むことが多いんです。

 

考えすぎないで直感で動く

どんなときでも慎重に行動できるなのはいいことなのですが、慎重すぎるのは絶対に自分にプラスになるわけではありません。
ガチガチに考えすぎてしまって自分の考えにしばられすぎた結果、みずから身動きを取れなくしてはいませんか?
あなたが動かないでいるあいだに、多くの出会いのチャンスを逃してしまっているのかもしれませんよ。
たまには自分の直感を信じて行動してみましょう。
ちょっとだけ大胆になってみることも必要です。

 

結局は自分の行動がすべて

自分で注意すべきポイントと知って、それを意識して行動していかないと人間は絶対に変われないものです。
すべてを一気に変えるなんてとてもできることじゃありませんし、そんなことをする必要はありません。
ほんの少しだけ、ほんの少しのことを意識してみるだけで、確実に自分を変えることが出来るはずなのです。
そしてその変化は、今まで以上にいい出会いを生むことにつながるでしょう。

 

社会人の出会いは、きっかけ作りが大事

社会人になってから出会いが少ない、それどころか全くない、きっかけがない、きっかけの作り方がわからないという方!
社会人の出会いは、自分から行動してきっかけを作っていくことが大事です。

身近で出会うならば職場恋愛、友人から紹介してもらうのが良いです。
楽しみながら出会いたいなら、趣味を作る、社会人サークルに参加する、ゴルフ教室などの習い事を始めてみるのが良いでしょう。
それでも出会いに恵まれなかったのなら、自分を見つめなおして少しでもポジティブになれるよう心がけてみましょう。

待っているだけじゃずっと出会いに恵まれません。
探さない…待つの。だけじゃダメなんです。
身近な出会いも、自分から出会いの場に行って見つけるにしても、自分からきっかけを作らなければ出会えないものです。
職場での挨拶のように何気ないことが、良い出会いにつながるのですから。
でも決してあせってはいけませんよ。
ガツガツしていると相手は引いてしまうものです。長期的な心構えでいきましょうね。