社会人が出会いのきっかけを増やす方法!生活習慣見直しのススメ

出会いがない!

若者…20代~30代の約半数に恋人がいないと言われている昨今。

晩婚化、少子化は加速する一方で、ついに「恋愛氷河期」なんて言葉も生まれてしまいましたね。
中には「彼女(彼氏)なんて必要ない」と公言しちゃっている方もいますが、

「恋人が欲しいけど出会いに恵まれない!」

と感じている方もたくさんいらしゃるのでは?

確かに社会人になると、学生の頃に比べてプライベートに使える時間が少なくなり、仕事関係以外での異性と出会うきっかけは少なくなってしまいます。

出会いがないのも仕方ない……。でも、本当にそうでしょうか?

「出会いがない」のには理由があるかも?

どうして素敵な出会いに恵まれないのでしょうか?ここでは、なぜ「出会いがない」のか要因を考えてみましょう。
以下の項目に思い当たる方は、もしかしたら自分から素敵な出会いを逃しているかもしれません。

毎日決まった行動しかしていない

毎日、家と職場の往復。家に帰ってすることといえば、食事とお風呂とゲームくらい……なんて生活を送ってはいませんか?

当然ですが「出会い」はおうちの中には落ちていないのです。

ただし、スマホの画面の中に恋人がいる、なんて稀有な方を除けばですが。

忙しくて時間がない

「忙しくて」と言うとなんでも正当な理由に聞こえがちですが、よく考えてみてください。あなたの周囲にいる恋人持ちの人はみんな暇でしょうか?

お仕事の進め方とも共通するかもしれませんが、「忙しくて時間がない」というのは、実は「時間を上手く使えていない」だったりします。本当は必要のないことに時間を使っていたり、別な方法で時間を短縮できるのにしていないことがありませんか?
忙しくて出会いがないと嘆いている方は、仕事の効率化を図るときのように、一度あなたの生活も見直してみてはいかがでしょう。出会いに限らず、思わぬ発見があるかもしれませんよ。

休日は家から出ない

読書や映画に限らず、ゲームやインターネットなどなど……わざわざ外出せずとも、家の中で楽しめるコンテンツが溢れかえっているので、休日は家でそういったことをして過ごすという方も少なくないのでは?
繰り返しますが、おうちの中に「出会い」は落ちていません。ただし、スマホの画面の中に(以下略)

「出会いがない」=「出会いを得られるような行動をしていない」

耳の痛い言葉ですが、結局はこれが「出会いがない」一番の要因だったりします。

ドラマの中ならいざ知らず、「素敵な出会い」が偶然道端に落ちている……というのは残念ながらそう多くはありません。

もし上記の3か条に心当たりのある方は、自分のこれまでを振り返ってみましょう。特に、毎日家と職場の往復を繰り返してきた方……これからも同じ生活を続けて、あなたに「出会い」の降ってくる可能性はどのくらいでしょう。

「出会い」を増やす社会人になるために

では「出会いを得られるような行動」とは一体何でしょう?

街コンジム社会人サークルバーに行く……さまざまな方法がありますが、

具体的な一歩を踏み出すのが怖い……

という方に、すぐにトライできる「出会いを掴めるような自分になるための生活習慣」があります。

自分の容姿に自信が持てるポイントをひとつ持つ

「出会い」は、つまるところ「男女のどちらかが声をかける」というところから始まります。

けれど「理屈は分かるが積極的になれない」という方も多いのでは。日本人はシャイな国民性と言われていますが、こと恋愛方面についてはそれが強くなるようです。誘っても嫌がられたり、断れたりしたらどうしようと考えては尻込みしてしまった経験は誰しもお持ちのはず。

そんな、つい後ろ向きになりそうなときは自分の容姿を見直してみるのがいいかもしれません。
以前、テレビの企画でとある実験がありました。人見知りの女性数名に街頭ティッシュ配りをしてもらうというものです。人見知りというだけあって、はじめのうちはなかなかティッシュを渡すことができなかった彼女たちですが、あることがきっかけで、渡すことのできたティッシュの量が格段にアップしました。その「あること」とは、ネイルアートです。ネイリストによって爪をおしゃれにしてもらい、自分の容姿にたったひとつでも自信を持てるポイントを作ったことによって、積極的に人と向き合えるようになったのです。
「人は外見が9割」なんてよく言いますが、自分のルックスというのは、他人に与える印象だけでなく、自分の心の有り様にも作用するものなのですね。

肌をきれいにしたり、自分の体型に似合う服を選んでみたり……。自分をかわいがるつもりで、何かひとつだけでも自信のあるポイントを作ってみてはいかがでしょうか。

新しい「行動」を取り入れてみる

毎日、家と職場の往復だけ……という方は、ぜひその間に何かワンステップを挟んでみてください。

人の心は、自分の置かれている現状から強く影響を受けているといわれています。お気に入りのカフェに寄る、習い事を始めてみる……簡単なことからでかまいません。

何かひとつ新しいことをはじめるだけで、あなたの心は自然に「開いて」いきます。たとえ直接の出会いには繋がらなくとも、家の中でうだうだしていたあなたから、「自分から出会いの場に出て行ける」ようなポジティブなあなたに一歩近づくことができます。

周囲の人とのかかわりを大切にする

これは言わずもがなですね。「出会い」……つまり「縁」は人と人の横のつながりで広がっていきます。異性はもちろん、同性の友人も大切にしましょう。

また「恋人が欲しい」という意思や、理想の相手を周囲に公言しておくことで、思わぬチャンスがもたらされることも少なくありません。

ここまで述べてきましたが、いかがでしたか?「出会いがない」と感じている方は、自分が日頃とっている行動が気づかぬうちに「出会い」を遠ざけていないか、振り返ってみるといいかもしれません。