社会人の方が素敵な出会いを掴める場所4選

 

前回の記事で「『出会い』はおうちの中には落ちていない」と書きましたので
ならば「出会いを得られる場」とは一体どこなのか!?

ということを今回は取り上げていこうと思います。
このページではまず基本から……一般的に「出会いに繋がりやすい」といわれている場をいくつかと、その特徴を挙げていきます

ここに行けばアナタにも素敵な出会いがある! かも?

出会いのきっかけの王道! 飲み会

「今の彼とどこで出会ったの?」

「えーっとね、飲み会!」

そんな会話を耳にした経験はありませんか?

バー、大衆居酒屋に限らず、お酒というのはコミュニケーションを円滑にしてくれる一種のツールでもあるのです(量さえ間違わなければ)。普段は会話が苦手な人も、ほんの少しのアルコールで緊張が解けて、いつもより本音で話せちゃったりすることがありますよね。
恋愛に限らず友人や仕事関係においても、人と人が親しくなりやすい状況を自然に作ってくれるのがお酒の場

飲み会の誘いがあれば積極的に参加してみるのがベターです。また「一人飲みしていたら声をかけられた」なんてことも。
最近は「立ち飲みバー」も出会いの場として人気が上がっています。席が決まっておらず、また立ち飲みのため来店客の回転率が高く、さまざまな人と交流しやすい雰囲気が自然にできてしまうようです。

また「立ち飲みバー」は基本的に男性のお客さんが多いので、女性は出会いが見つけやすいのだとか。

「祝い」より「出会い」!? 知人の結婚式

 

昔から「出会いの宝庫」といわれている結婚式。友人の結婚式に出席する際には、淡い期待を持って出かけたという方も多いのでは?
結婚式で出会いを掴むなら、二次会に参加するのがオススメというのはよく言われていますね。これはちゃんと理にかなっていて、

  • 同じ世代の男女が必然的に集まっている
  • 新郎新婦の幸せそうな姿を見た直後で、結婚に対する意欲が高まっている
  • おしゃれをして出席するため、自然と魅力的に見せることができる

という、出会いを求める男女にはまさにうってつけのシチュエーションといえるのです。

せっかく二次会に行っても同性の友人グループだけでずっと盛り上がっていたり、スマホを片手に「話しかけるな」オーラを出していると、異性は声をかけにくくなってしまうのでもったいないですよ。
ただし、二次会・披露宴に限らずがっつくのはご法度。冠婚葬祭の場は社会人としてのマナーが問われますので、振る舞いには充分注意しましょう。あくまで新郎新婦のための場であることを忘れてはいけません。
レアケースですが、会場の受付係を担当したことで思わぬ出会いが生まれたなんてことも。他の出席者と顔を合わせる機会が多く、また新郎と新婦の友人それぞれ二人ずつで行われるので、受付係同士で親しくなったりということもあるようです。

同じ趣味のパートナーに出会えるかも? 習い事&社会人サークル

習い事や社会人サークルなど、仕事を離れた趣味の場でパートナーと出会ったというのも、近頃ではよく聞く話です。

趣味関連の場における出会いのメリットとして、やはり「同じ趣味を持つ相手と出会える」ということと、「合コンとは違う自然な出会いが得られる」ということが大きいようです。
出会いやすい習い事の代表として、

  • 料理
  • ゴルフ
  • テニス
  • 英会話
  • 社交ダンス

などがあるようです。
共通の趣味を持つカップルは付き合いが長く続く傾向にあります。話が合う、デートで行く場所が決めやすい、一緒にいる時間が自然に増えるなど、私生活が充実する要素が多いのが大きな理由のようです。
また結婚に至ってからも、共通の趣味が夫婦円満の礎となる場合もあります。将来性のある交際を求める方は、習い事や社会人サークルでの出会いを視野に入れてみるといいかもしれませんよ。
異性と親しくなれるかどうかは教室の雰囲気に左右されやすいので、習い事を出会いのきっかけにしたい方は体験入学などをしてみるのもオススメです。

女性にオススメ! ジム

仕事を終えた後のスポーツジムでパートナーを見つけたというのもよく聞く話です。
会員同士やインストラクターなど、同じ人と日常的に顔を合わせる状況が出会いに繋がりやすいようです。
ジムの特徴として「女性の方から男性へ声がかけやすい」というものがあります。トレーニングや筋肉に関しては男性の方が詳しい場合が多く、女性から質問をしても自然な会話に持っていきやすいのですね。 ただ「トレーニング中に話しかけられると気が散る」という方もいるので、慣れないうちはラウンジやエレベーターなど、トレーニングから解放された場所で話しかけてみるのがオススメです。男女共に、ジムでのあからさまなナンパは周りから浮いてしまう原因になりますので、あくまで自然体で。
ジムでは「運動による心拍数の上昇で『吊橋効果』が期待できる」なんて意見も。真偽のほどは……? ジムに通う予定のある方はぜひ確かめてみてください。そしてご一報ください。

まとめ


一般的に「出会いに繋がりやすい」といわれている場所を挙げてみました。それぞれに特徴がありますが、すべての場所に共通するのは「がっつきすぎない」こと。結婚式も習い事も、「出会い」はあくまで副産物です。その場の本来の主旨を忘れて、周囲に迷惑をかけては出会いも何もありませんね。まずは自分の世界を広げるつもりで、気軽な気持ちで飛び込んでみてはいかがでしょうか?